こんばんは、げんさんです

私自身、昔からゲームは
そこそこ好きです。
スーパーファミコン時代から
ゲームはやっていました

過去の好きなゲームは
ファイナルファンタジー7
ドラクエ8
バーチャファイター
鉄拳
パワフルプロ野球
ファミリースタジアム
ウイニングイレブン
ダービースタリオン
信長の野望

どの作品も思い出深い作品です


今回は、オンラインゲームの話
アンルシアドラ

ドラクエ10オンライン
2012年8月2日発売
Wii版 WiiU版 PC版など
PS4版も発売予定
国内のオンラインゲームでは
もっともユーザーが多いのでは?

ブログ筆者のげんさんは
ドラクエ1~8までプレイしたことがあります
9はDS版だったためプレイしていません

ドラクエ10がオンラインと聞き
「ドラクエはやっぱりオフラインでしょ」
そう思い、しばらく敬遠していたのですが
当時していたゲーム
モンスターフロンティア内の友人が
次々と離脱引退して

飽きていたこともあり
発売日より少し遅れ
2012年8月15日より始める
パッケージを購入し
月々の使用料は1000円ほど

鳥山明先生の絵も、
とても魅力があり
十分に面白い作品に仕上がっています

当時レベル上げも楽しくゲーム内の
フレンド(友人)もいっぱい出来て
連日睡眠不足になりました

最初選べるのが種族が人間ではなく
オーガ、プクリボ、エルフ、ウエディ、ドワーフ
なのも特徴的
人間の姿に戻すため必死にプレイしていました

初期のストーリーも面白く
いろいろな人に手伝ってもらいながら
クリアしました

オンラインゲームは
個人でプレイして遊ぶのも
十分面白いのですが、いろいろな
実際に会ったことの無い
画面の向こう側の人間と遊ぶのも魅力

モンスターを倒して手に入る
お金(ゴールド)は大変少なく

強い武器防具はとても高く
手に入れる為に金策が大変

武器や防具を作る職人
その職人たちが使う素材を
フィールドで拾ったり
実際自分で職人をやったり
とにかくお金を貯めるのが大変でした

強くなるためボスが落とす
アクセサリーを集め
そのボスに挑戦するための
装備を買い

自キャラのレベルを上げるために
日々モンスターを倒していました

ドレスアップと呼ばれる
装備を好きな様に見た目を
変えたり出来き、髪型なども
変更可能のも人気の理由

オンラインゲームですが
女性プレイヤーも多いのが特徴

発売当初レベル上げも大変で
お金を稼ぐのも大変だったドラクエ10
現在ではかなり緩和が進み
新しく始める方でも気軽に
プレイ出来るようになっています


色々な人間に出会える世界
オンラインゲームの魅力
やりこみ要素も多く
ドラクエ10は完成度の
高いゲーム仕上がっていると
断言できます
災厄1


ただしブログ筆者のげんさんは
現在休止中

4年ほど続けることが出来た
ドラクエ10には十分
面白いゲームと言えます。



今日はこの辺で

ブログ筆者
げんさん


人気ブログランキングへ